交通事故ニュース:交通事故死亡者数について

アドセンス

昨年2010年の交通事故死亡者数、県別では愛知県が2009年のワーストを脱出したということです。

ヤフーニュース「<交通事故>愛知が死者ワースト脱出 197人で6位

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110103-00000003-mai-soci

昨年のワーストは東京都と北海道、215人とのこと。
東京都が死亡者数最多になったのは43年ぶりだそうですが、北海道は交通事故王国といっていいくらい交通事故数、交通事故死亡者数が多い都道府県です。
原因はやはり広く長い平坦な道路でスピード超過が多いこと、それに冬の凍結した路面でのスリップ事故が多発することなのでしょう。
ただ北海道の交通事故数は冬に相当に増えますが、死亡者数まで同じように増えるわけでもありません。
やはりスピードの出し過ぎによる、事故の重大化が最大原因のように思います。

北海道のドライバーは一般的にマナーが悪いと言われます。
無理な追い越しや割り込みなどが多いと聞きました。
ずっと北海道在住のため、他県との比較に実感は持てないのですが、確かに街中でも郊外でもヒヤリとするような追い越しに覚えは多々あります。
警察でも交通安全運動はよくやっています。
飲酒運転のように一人ひとりの意識が変わっていくしかないのかな、と思います。

このブログが参考になりましたら、ランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

アドセンス2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする