特急電車とトラックの衝突事故

アドセンス

1月29日、北海道で特急電車とトラックの衝突事故がありました。


ヤフーニュース
<JR函館線衝突事故>旭川-滝川駅間の運転再開 北海道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20100130-00000030-mai-soci

事故現場の写真は、かなりの被害が見られます。
特急電車は先頭がぐしゃりとつぶれ、トラックは大破というよりもバラバラ。
事故当時、現場の踏切はひどく吹雪いていて視界が悪く、トラックは踏切の遮断音に気付かずそのまま進入したのではないかということです。特急もトラックに気付くのが遅れ、ほとんどノーブレーキだったとか。

交通事故はふつう「ぶつかる!」と思って急ブレーキをかけ減速して衝突します。
自動車同士の事故では衝突時の平均速度は10~30kmていど。
特急電車の速度は130km超です。
かなり減速していても自動車どうしの交通事故のように被害が大きくなりがちなのに、特急電車がそのまま突っ込んだら・・・・こうなるんですね。
この事故では不幸中の幸いに死者は出ず、トラックの運転手もふくめ負傷者は軽傷ということです。

冬の雪国は交通事故の要因も増えます。
修羅場だった冬の交通事故担当の仕事を思い出しつつ、平和な時間に感謝です。
人気ブログランキング保険 にほんブログ村保険

アドセンス2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする