成田空港、貨物便炎上事故

アドセンス

成田空港で今朝がた、中国からの貨物便が着陸に失敗して炎上したというニュースを見ました。
ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000511-san-soci
乗務員2名が死亡した痛ましい事故です。
成田空港の当該滑走路も使用不能ということで、この事故の損害は金銭的にも大きいのではないかと思います。
自動車事故ではありませんが、飛行機も交通手段である以上、「交通事故」と言えなくもないです。
飛行機の損害保険は自動車保険のように機体本体や貨物、乗員の死傷に対してかける保険があります。
でも、飛行機事故はひとたび起こると、とんでもない規模の災害になります。
そのため、1つの保険会社では補償として保険金を支払いきれないことが考えられます。
そこで、飛行機のような保険金額が非常に高い保険は、再保険という保険が契約されます。
再保険とは、飛行機なら飛行機の保険をかけた保険に対して、さらに保険をかけるというもの。
あるいは、何社かの保険会社で共同して保険を契約する場合もあります。
今回の成田空港の事故は貨物便ということで、2名の命が失われたとはいえ、通常の航空機に比べれば人的被害は少ない事故でした。
これがジャンボジェット機だったら大惨事です。
飛行機も自動車も・・・・便利な乗り物ですが、危険と紙一重なのかもしれません。

お帰りはこちらからどうぞ。
貴方のクリックにて当ブログの順位が上がります。今日は何位かな。
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

アドセンス2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする