若葉マーク、シルバーマークは過失に関係

アドセンス

にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報
初心者マーク(若葉マーク)、シルバーマーク(もみじマーク)をつけた車と交通事故を起こすと、過失割合を1割ほど多くされる場合があります。
若葉マークやシルバーマークは、周囲に運転者が初心者、高齢者であることを知らせるためのもの。
周囲がマーク着用車に注意して、守る役割があります。
そういった相手車に対して交通事故を起こすと、マーク着用車に注意を払っていなかったということで、過失割合が高くなるのです。
運転免許を取得して1年以内のドライバーは、若葉マークをつける義務があり、着用せずに公道を走ると交通違反になりますので、注意です。
もみじマークも08年から義務化されています。


 
若葉マーク・初心者マーク 画像
若葉マーク
もみじマーク・シルバーマーク 画像
シルバーマーク
ちなみに口の悪い先輩は、もみじマークを「枯れ葉マーク」と言っていました(笑)
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報
1日1クリック、ランキング応援お願いします。