物損事故と人身事故

アドセンス

にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報
自動車事故交通事故というと、物損事故よりも人身事故の方がイメージされるかもしれませんね。
大きな事故なら怪我や死亡がありえますから。


物損事故はその名の通り、「モノ」を賠償する事故。
ケガに関る人身事故の方が、示談が長引いたりもめたりします。
私自身は物損担当だったので、人身の方はあまり詳しくないのですが(汗)
物損ならば長くても1年くらいでだいたい解決します。
人身は何年もかかるケースも珍しくありません。
小さいお子さんのいる一家の大黒柱が被害事故で亡くなって、加害者側の保険会社がお子さんが成人するまで賠償の担当を続けたという話もあります。
その案件の書類は、両手で抱えきれないほどの量でした。
保険会社のいい加減な対応にお怒りの方もいらっしゃると思います。
必要なことはしっかり言って伝えて下さい。
分からないことがあったら、納得するまで遠慮なく聞いて下さい。
頑張って仕事をしている担当者が大多数です。
少なくとも私の周囲の社員たちはそうでした。
言い訳じみてしまってごめんなさい。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

アドセンス2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする