無過失主張

アドセンス

にほんブログ村 保険情報
自動車事故の担当をしていると、しばしば示談が難航します。
その原因の一つが「無過失主張」。
双方に過失責任が出る交通事故で、自分に過失はないと主張することです。
ゼロ主張とも言います。
無過失主張する契約者に対しては、保険会社は示談代行を行うことができません。
弁護士法の関係とかで色々あるからなんですが、その説明はまたの機会に。
で、無過失主張している間は契約者が自分で相手方とその保険会社とやりとりをすることになります。
でも、無過失主張が認められるケースはあまりないので、結局は自分にも相応の過失を認めて自分の保険会社に示談代行をさせることがほとんどです。
交通事故の形態によっては、自分に過失が出ることが納得できない時もあると思いますが、保険会社だって法的根拠に基づいて示談代行してます。
根拠についてはまた別の記事で。
妥当な示談を目指して、あんまり無茶は言わないであげて下さいね。
にほんブログ村 保険情報

アドセンス2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする