某大手損害保険会社の自動車保険部門サービスセンター(SC)で働いていた時の備忘録。
仕事で得た知識を書き留めています。
自動車保険の補償内容、特約について。
交通事故の示談代行の実務について書いています。

交通事故ニュース

飲酒事故で3児死亡から5年。飲酒運転の撲滅は?

投稿日:2011年8月22日 更新日:

2006年、福岡市で飲酒運転の車が追突、追突された車が海に転落し3人の子供が亡くなった事件から、今年で5年になります。
飲酒運転の厳罰化のきっかけとなったこの事件。
その後、飲酒運転をとりまく環境はどうなったのでしょうか。

飲酒運転事故ワーストで新対策=提供店に警告―3児死亡から5年・福岡

飲酒運転の厳罰化により、10年前の5分の1にまで減ったとのこと。
確かに自分の周囲を見渡しても、昔は「ちょっとくらいなら」という意識の人はしばしばいたものですが、最近は社会全体として「飲んだら乗るな」の風潮が高まっていると思います。
飲食店でも注意書きがされていますしね。
自動車保険でも飲酒運転は、車両保険・人身傷害保険は問答無用で適用外(免責)。
対人賠償保険や対物保険は、加害者が飲酒運転をしていたからと保険が下りなければ、被害者が泣き寝入りになってしまうので保険は使えます。
ただし飲酒運転をした人は「要注意人物」としてその保険会社のブラックリストに載り、契約拒否もあり得ます。
飲酒運転はモラルの問題というよりも、本当に危険な行為だと思います。
飲酒運転の案件を何件か担当したことがありますが、「お酒が入っていなければ事故にまでならなかったかも…」と思うことはよくありました。
お盆シーズンはお酒を飲む機会が増えたでしょうが、それでも飲酒運転が減っていたのはとても良いことです。
前述の3児死亡の事故地である福岡だけはなぜか増加したそうですが、今後も飲酒運転撲滅活動を続けていかなければいけませんね。

-交通事故ニュース

関連記事

no image

オバマ大統領のおじが飲酒運転

オバマ大統領のおじが、アメリカ・マサチューセッツ州で飲酒運転にて逮捕されたニュースです。

no image

車追い越され激怒 土下座する妊婦の腹蹴る

交通事故のニュースではないのですが、、、前回の記事交通事故の相手を殴る、40代男を逮捕と似た内容の事件があったので掲載します。

no image

交通事故ニュース:交通事故死亡者数について

昨年2010年の交通事故死亡者数、県別では愛知県が2009年のワーストを脱出したということです。 ヤフーニュース「<交通事故>愛知が死者ワースト脱出 197人で6位 」 http://headline …

no image

札幌市で飲酒運転、5人死傷

北海道札幌市、白石区にて、14日深夜1時に飲酒運転での交通事故がありました。

no image

大阪・梅田のひき逃げ事件。人は変わらない

大阪のひき逃げ事件。 大阪で会社員の男性が3kmあまりも車に引きずられ、死亡、亡くなった件です。 大阪でのひき逃げ事件は、あまりに悪質で交通事故とは言えないと思ったので、10月21日に事件が発生してか …