某大手損害保険会社の自動車保険部門サービスセンター(SC)で働いていた時の備忘録。
仕事で得た知識を書き留めています。
自動車保険の補償内容、特約について。
交通事故の示談代行の実務について書いています。

交通事故ニュース

三井住友海上と損保ジャパン、保険業界再編

投稿日:2009年3月12日 更新日:

損保ジャパンと日本興亜が統合されるというニュースが今朝、出ていました。
ヤフーニュース:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090312-00000114-yom-bus_all
三井住友海上とあいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険の統合もあったばかりで、1990年代の保険業界再編を思い起こさせます。
損害保険業界はもともと、東京海上日動がトップで、三井住友海上と損保ジャパンが並び、この3社を損害保険の大手3社と呼んでいました。
大手3社と4位以下はちょっと差が開く感じ。大手と中堅くらいの差です。
この統合で損害保険業界はさらに大手に集約される形になるんだろうなあと思います。
損害保険は現代、自動車保険が一番の市場。
その自動車業界が未曾有の不振である以上、余波は絶対に来るだろうなとは感じていました。
株価下落で保有資産も目減りしていましたし。
1990年代の保険業界再編時代は、私はまだ学生でしたが、当時から在籍していた先輩から、それはそれは大変だったと聞かされていました。
社内システム統合、人事異動、部署の再編成、新社名、その他諸々。
会社を統合してから10年くらい経っても、それぞれ元の会社組、という感じでどことなく対立・・・・というわけではないですが、社員同士で違和感が残っていたくらいですから。
ニュースによると、統合後も当面は各契約者との契約内容に変更はないとのことです。
でも、いずれ新しい保険商品が開発されて、新会社の看板になるのでしょう。
交通事故の担当からすると、各社ともに社内基準も事故対応の方針も違うし、今まで相手方保険としてやり合っていた相手が身内になるという、複雑な気持ちです。
交通事故の担当は、けっこう同じ相手に当たって示談交渉をすることがあり、「××損害保険の誰々さんは仕事が遅い」「〇〇損保の誰々さんは物の言い方がキツくてくせもの」とか、好き勝手に言っていたのですが、同じ会社の社員となると気まずいですね。(笑)
管理職、幹部の立場の方が大変とは思うのですが、平社員からしても「うわあ・・・・」という感じ。
既に退職した私ですら衝撃を受けましたから、現役の元同僚たちはかなりショックだろうと思います。
でも保険会社の役割は、契約の履行。
たとえ混乱の中でも、交通事故の対応もしっかりとやって欲しいものです。
退職していてよかった、と、ちょっとだけ思ってしまったのは秘密です。(苦笑)

きっと大混乱な損害保険業界の雰囲気が伝わりましたら、ランキングのクリックをお願いします。
リンク先には保険関係のブログがそろっているので、このニュースについて触れている記事も多いかと。
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

-交通事故ニュース

関連記事

no image

成田空港、貨物便炎上事故

http://member.blogpeople.net/tback/09229
http://politics.blogmura.com/rpc/trackback/65790/luoj3ylaxtuf

no image

札幌市で飲酒運転、5人死傷

北海道札幌市、白石区にて、14日深夜1時に飲酒運転での交通事故がありました。

no image

高級車だらけの交通事故

高級車ばかりの多重衝突事故のニュースです。

no image

ETCゲートでの事故

ETCはすっかり普及しましたね。一昔前ではETC搭載車なんて言い方があったくらいでしたが、今ではもう当たり前。 我が家のプリウスにももちろん搭載してありますし、先日沖縄旅行で借りたレンタカーにもカーナ …

no image

高速道路を自転車で逆走?

高速道路を自転車で逆走したというニュースを見かけました。 http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=0&#03 …