某大手損害保険会社の自動車保険部門サービスセンター(SC)で働いていた時の備忘録。
仕事で得た知識を書き留めています。
自動車保険の補償内容、特約について。
交通事故の示談代行の実務について書いています。

自動車事故部門の仕事

交通事故の罰金と点数

投稿日:2008年11月22日 更新日:

交通事故を起こした場合に発生する責任、義務については、こちらの記事でご紹介をしました。
交通事故の責任のうち、行政処分と刑事処分について今回はお話しようと思います。
行政処分は交通違反の際の、罰金反則金免許の点数へのペナルティの2種類になります。
罰金については、刑事責任で罰金刑として下される場合があります。
行政処分の点数制度は、「交通違反の基礎点数」と「交通事故等の付加点数」の2段階になっています。
交通事故の行政処分と罰金の刑事処分について、以下に少し詳しくご案内しますね。


 
交通事故の点数の例の前に、免許の点数制度についてざっと説明します。
運転免許の点数制度は、交通違反交通事故に一定の点数をつけて、過去3年間分の累計の点数に応じて運転免許の停止・取り消しなどの処分を行う制度です。
交通事故の点数は、交通違反の点数にさらに上乗せする形で付加されます。
交通違反の点数の代表的な例は、酒気帯び運転(呼気1リットル中のアルコール濃度検出量0.15mg以上0.25mg未満時と0.25mg以上時で点数が変わります)。
交通違反の点数は、他にも無免許運転や車検切れでの運転、速度超過、信号無視、安全運転義務違反など、非常に多くの種類があります。
交通事故を起こした場合は、少なくとも交通違反の安全運転義務違反(わき見運転とか)などに該当し、点数をつけられることになります。
交通事故の付加点数は、人身事故では必ず追加で点数をつけられます。
人身事故の相手のけがの程度、死亡した場合などにより、点数は変わります。
交通事故の付加点数は、物損事故では建物を壊した場合、ひき逃げをした場合などに限られます。
交通違反交通事故罰金については、まず反則金罰金は違うということ。
反則金は、軽い交通違反、交通事故に至らない交通違反で課せられるお金です。
反則金は、指示された一定期間内にきちんと納めれば、本来ならば犯した交通違反について裁判になるところを、免除する制度です。
反則金の金額は普通車の場合、速度超過で最高3万5千円。信号無視で9千円。安全運転義務違反で9千円などです。
罰金反則金よりもずっと重いものです。
罰金は悪質、重度な違反や交通事故に課される「刑事処分」です。
罰金刑は刑罰で、禁固刑や懲役刑と同じ方向性を持つ性質のもの。
罰金に相当する違反や事故を起こした場合は、検察庁に出頭して取り調べを受け、刑事裁判を行います。
罰金の刑事裁判は、書面上のみの略式裁判で終えることも可能ですが、内容に不服がある場合、違反の内容が非常に悪質と検察官が判断した場合は、通常裁判が行われます。
罰金の例としては、普通車の場合は自賠責保険切れで1年以下の懲役又は50万円以下の罰金。車検切れで6か月以下の懲役又は30万円以下の罰金など。
酒酔い運転、酒気帯び運転の場合はさらに重い処分が待っています。
交通事故の行政処分と、刑事処分の罰金刑は、簡単ですがこんな感じです。
飲酒運転は、最近では特に厳罰化の傾向があります。
交通事故は安全運転をしていても、時には巻き込まれるもの。
罰金刑のような重大な責任を問われるような運転は、くれぐれもしないようにして下さいね。
なお、交通事故の点数や反則金罰金については、法律解説や法律相談のサイトに具体例が出ていると思いますので、そちらも参考にしてみて下さい。
記事が役に立ちましたら、ランキングのクリックお願いしますね!
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

-自動車事故部門の仕事

関連記事

no image

追突事故と過失

にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報 追突事故は、普通、追突した方に100%の過失、100:0の全面賠償になります。 ただ、追突事故でも双方に過失責任が出る場合があります。

no image

標識などの可視性について

道路標識は、見えてこそ標識。 当たり前のことなんですけど、冬の雪国では標識が雪に埋もれてしまって見えないことがしばしばあります。 北海道も今冬は前半は雪が少ないと思っていたら、2月に入ってからどかどか …

no image

金融と保険のノミネート?

「交通事故 示談までの道」では、連絡用のメールアドレスを、相互リンク募集のページにて記載しています。 が、相互リンク募集を出してから数か月、まったくメールが来なかったので、メールチェックもここ1か月く …

no image

交通事故証明書とは?

交通事故証明書とは、警察が発行する書類で、交通事故の発生日時・場所・当事者名、事故車の登録番号(ナンバープレートの番号)などが記載された文書です。 交通事故証明書とは、名前の通り「交通事故が確かにあっ …

no image

示談の成立と効力

示談とは、民事上の紛争をしている当事者が、裁判外にて当事者間で話し合い、譲歩し合ってその争いを解決すること。 示談解決が和解にあたるということは、以前もご紹介しました。 交通事故の示談の成立は、示談書 …