某大手損害保険会社の自動車保険部門サービスセンター(SC)で働いていた時の備忘録。
仕事で得た知識を書き留めています。
自動車保険の補償内容、特約について。
交通事故の示談代行の実務について書いています。

自動車事故部門の仕事

交通事故における交通弱者

投稿日:2008年9月17日 更新日:

にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報
交通弱者とは、大別して二通りの意味があります。
一つは自動車中心社会の中で移動に制約を受ける人々。
高齢者や子供、障害を持つ人などが当てはまります。
二つ目は交通事故においての交通弱者です。


 
 
交通事故では自動車(四輪車)が最も強者です。
対して弱者は、バイク(単車)→自転車→歩行者の順に交通弱者となっています。
歩行者のうち、子供や高齢者、障害を持つ人などはさらに「弱い」とされます。
同じ交通事故形態でも、自動車同士の事故と交通弱者との事故では過失割合が違ってきます。
自動車側により大きな過失が出るのです。
交通事故において、交通弱者は被害を受けやすい立場にあります。
強者である自動車の運転者は、交通弱者に特に気をつけて運転しなければなりません。
自動車中心社会の中で、強者は弱者を守る義務があるのです。
判例タイムズにも過失割合の要因として掲載されています。
車は凶器、あるいは走る棺桶などと呼ばれます。
便利さも安全と安心があってこそ。
安全運転をして、万が一の場合に備え任意保険に加入しておいて下さいね。
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

-自動車事故部門の仕事
-

関連記事

no image

交通事故の相談窓口 日弁連交通事故相談センター

日弁連交通事故相談センターは、全国各地の弁護士会が協力する交通事故の専門の相談施設です。 弁護士による交通事故の相談、示談の斡旋、審査を無料で行っています。 日弁連交通事故相談センターは、当事者同士や …

no image

アメリカでのトヨタ叩き終息へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110210-00000286-yom-bus_all トヨタたたきで米紙「米議会責められるべきだ」yahooニュース トヨタは …

no image

格落ち要求

にほんブログ村 保険情報 自動車事故部門の仕事で、時々あるトラブルに「格落ち要求」がありました。 交通事故で車が事故車になってしまって、査定額が下がったから、その分を補償しろ~! という、要求です。

no image

目撃者情と示談

自動車保険のちょっと変わった特約をご紹介しています。 今回は「目撃者情報収集費用特約」。 この特約は、人身事故の時に証言をしてくれる目撃者を捜すため、ビラを配ったりポスターを貼ったりした費用を担保する …

no image

後遺障害(後遺症)の示談

人身事故でけがをしてから、治療費の打ち切り、後遺障害の等級については以前の記事でご紹介をしました。 (人身事故の怪我、治療打ち切り、後遺症の等級認定の各記事) 今回は後遺障害の等級の認定が済んでから、 …