某大手損害保険会社の自動車保険部門サービスセンター(SC)で働いていた時の備忘録。
仕事で得た知識を書き留めています。
自動車保険の補償内容、特約について。
交通事故の示談代行の実務について書いています。

自動車事故部門の仕事

損害保険会社所有の車の自動車保険

投稿日:2008年9月11日 更新日:

にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報
損害保険会社が所有する車は、自社の自動車保険に加入することが禁止されています。
なので、他社の自動車保険に契約することになります。


事故受付をしていると、他の損害保険会社の自動車の交通事故が報告されてくることがありました。
保険会社の社員といっても、事故受付部門の経験がない人は、あまり交通事故について詳しくないみたいです。
けっこうとぼけた反応が返ってきたりして。
それだけ営業系と事故受付系は内容の違う仕事なのでした。
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

-自動車事故部門の仕事
-

関連記事

no image

交通事故の3つの責任

交通事故、特に人身事故を起こした当事者は、3つの責任に問われます。 刑事上の責任、民事上の責任、行政処分です。 刑事上の責任は、交通事故のうち人身事故と一部の物損事故でその責任を負うことになります。 …

no image

全損について

にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報 全損。 自動車事故部門の物損担当者は、全損と聞くと溜息をつきます。 示談がもめる要因だからです。 全損にも2種類あって、車両全損と対物全損です。 …

no image

ソニー損保の評判

ソニー損保の評判は、通販型自動車保険としてはどうなのでしょうね。 ソニー損保の評判、口コミで検索してみても、そんなに決定的なものは出てきませんでした。 いくつか共通していた評判は「交通事故に遭った時は …

no image

自動車保険の値上げ

自動車保険が値上げするようです。 自動車保険の中でも、自賠責保険料の値上げは以前の記事でもお伝えしましたが、今度は任意保険料も値上げされるとか。 2011年1月の経済紙に、大手損保会社3社が自動車保険 …

no image

自動車保険と盗難

自動車保険の車両保険では、盗難の被害も補償の対象になります。 ただしそれなりに条件があったりします。 車両保険で盗難がどこまで補償されるのか、条件などのご紹介をしてみますね。