某大手損害保険会社の自動車保険部門サービスセンター(SC)で働いていた時の備忘録。
仕事で得た知識を書き留めています。
自動車保険の補償内容、特約について。
交通事故の示談代行の実務について書いています。

自動車事故部門の仕事

物損事故と人身事故

投稿日:2008年9月10日 更新日:

にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報
自動車事故交通事故というと、物損事故よりも人身事故の方がイメージされるかもしれませんね。
大きな事故なら怪我や死亡がありえますから。


物損事故はその名の通り、「モノ」を賠償する事故。
ケガに関る人身事故の方が、示談が長引いたりもめたりします。
私自身は物損担当だったので、人身の方はあまり詳しくないのですが(汗)
物損ならば長くても1年くらいでだいたい解決します。
人身は何年もかかるケースも珍しくありません。
小さいお子さんのいる一家の大黒柱が被害事故で亡くなって、加害者側の保険会社がお子さんが成人するまで賠償の担当を続けたという話もあります。
その案件の書類は、両手で抱えきれないほどの量でした。
保険会社のいい加減な対応にお怒りの方もいらっしゃると思います。
必要なことはしっかり言って伝えて下さい。
分からないことがあったら、納得するまで遠慮なく聞いて下さい。
頑張って仕事をしている担当者が大多数です。
少なくとも私の周囲の社員たちはそうでした。
言い訳じみてしまってごめんなさい。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
にほんブログ村保険情報 人気ブログランキング保険情報

-自動車事故部門の仕事
-

関連記事

no image

交通事故の発生現場での対応

交通事故に不幸にも遭ってしまったら。 交通事故の現場で、すること・してはいけないことをまとめてみました。 交通事故に遭ったら、まず車を止めること。 怪我の有無とけが人の確認、応急手当などの救護活動、重 …

no image

自動車事故部門・人損グループ

にほんブログ村 保険情報 自動車事故部門の人損グループでは、チーム内のリーダーは専門職と呼ばれる人たちが就きます。 その下に賠償主事という職分の人々が配置されます。 賠償主事は全員、男性で、自衛隊や警 …

no image

リコールと自動車保険

トヨタのプリウスを始めとしたリコールがニュースを騒がせています。 自動車保険とリコールについて、少し。 トヨタ プリウスのリコールについての記事にて「リコールになるような欠陥を原因とする事故は、自動車 …

no image

標識などの可視性について

道路標識は、見えてこそ標識。 当たり前のことなんですけど、冬の雪国では標識が雪に埋もれてしまって見えないことがしばしばあります。 北海道も今冬は前半は雪が少ないと思っていたら、2月に入ってからどかどか …

no image

示談金とは

示談金とは、よく聞く言葉です。最近は振り込め詐欺で、身内を名乗り「交通事故を起こした。今すぐ示談金が必要なんだ」と言ってきたりとか。 でも、示談金は保険会社の自動車事故部門の仕事現場では、まったく聞か …