某大手損害保険会社の自動車保険部門サービスセンター(SC)で働いていた時の備忘録。
仕事で得た知識を書き留めています。
自動車保険の補償内容、特約について。
交通事故の示談代行の実務について書いています。

自動車保険について

自動車保険と交通事故のリスク

投稿日:2008年9月6日 更新日:

にほんブログ村 保険情報
保険は万が一に備えて加入するもの。
でも、リスクと保険料のバランスは考えたいですね。
生命保険なんかでは見直しが盛んに言われているけど、自動車保険も必須の担保とそうでもないのがありました。
今まで見た自動車保険契約の中で、保険料が一番高額だったのは、年間30万円くらいのもの。
年に30万も保険料を払うなら、貯金でもしといた方がいいと思うのですが…。
契約内容は、ありとあらゆるリスクをカバーする素晴らしいものでした。
でも正直、ここまでの保険はいらないと思いました。
だって自動車事故の損害額より保険料の方が高そうなんですもの!
にほんブログ村 保険情報

-自動車保険について
-

関連記事

no image

加害者の補償をする保険

交通事故の被害者が正当な損害賠償を受けるのは当然ですが、加害者の補償も必要です。 ケガや後遺障害、死亡など。 加害者にも必要な補償はたくさんあります。 人身事故で自分が加害者となってしまった場合、保険 …

no image

等級据え置き事故

自動車保険と等級については、以前の記事で紹介させていただきました。 基本的な「カウント事故」に加えて、等級の別の要素も解説したいと思います。

no image

自動車保険の家族の定義

自動車保険の運転者限定特約に、家族限定、というのがあります。 運転者を限定することで、交通事故のリスクを減らすため、保険料が安くなります。 家族以外の人が契約車両を運転して交通事故を起こしても、保険の …

no image

車両保険の免責事項

車両保険は、契約した車、自動車の車体本体の補償をする保険です。 車両保険や他の種目の免責や無責については、以前の記事で紹介しました。 自己負担金の免責金ではなく、保険金の支払いそのものができない免責に …

no image

自動車保険の変な特約

自動車保険にはさまざまな特約があります。 自動車保険の特約は、細かいニーズに合わせて補償内容や保険料を調節するためのもの。 でも、中には本当に需要あるの?と疑ってしまうような特約も存在します。